カテゴリ:Summaron 35mm f3.5( 9 )


2013年 12月 31日

混凝土工場の塀と丸車

e0285351_5254126.jpg


Leica DIII & Summaron 35mm f3.5
ISO 400(Fujicolor Superia PREMIUM 400) , F 5,6 , 1/40









にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村









 

More
[PR]

by kumacphoto | 2013-12-31 05:33 | Summaron 35mm f3.5 | Comments(0)
2013年 12月 23日

降ル混凝土階段

e0285351_8142185.jpg


Leica DIII & Summaron 35mm f3.5
ISO 400 , F 54.0 , 1/40 Fujicolor Superia PREMIUM 400
Scannar CanonScan FS4000US







にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村









 

・・・・・・ 追記 ・・・・・・
[PR]

by kumacphoto | 2013-12-23 08:25 | Summaron 35mm f3.5 | Comments(0)
2013年 05月 10日

ちょっと遠くの樹々達

e0285351_7212435.jpg


Leica IIIg G Summaron 35mm f3.5
ISO 400 , F値不明 , シャッター速度不明

[ ちょっと色褪せた発色の画です。色のある画は、何故か理屈では無く、その風景が本物であるという説得力があります。ネガで撮すズマロン、ちょっと色乗りが悪いですが、よしとしましょう。所々に、スキャンしたときのフィルムに貼り付いた埃が写っていますが、どうかご愛敬と思ってください。 ]









にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村





 
[PR]

by kumacphoto | 2013-05-10 07:24 | Summaron 35mm f3.5 | Comments(0)
2013年 05月 07日

青空の中を風にそよぐ葉桜

e0285351_11503222.jpg


Leica IIIg & Summaron 35mm f3.5
ISO 400 , F値不明 , 1/500(Film:Fujifilm Super Premium 400)

[ 自分が最初に買ったライカは、この IIIg です。そのお店で売られているバースデーライカは、このバルナックライカのみでした。本当は、M3 とかM2が欲しかったのですが、誕生日が同じものはありませんでした。けれど、お陰でバルナックライカのおもしろさを少しは味わえたし、M 型ライカの凄さも感じることができたと思っております。久しぶりに、IIIg を持ち出して、ズマロンと35mmのファインダーを付けて出かけました。M型に比べると、小さくてとても持ちやすい、手に親しむカメラです。これが IIIf だとまた小さすぎたりします(自己満足)。ネガをスキャンしたときの埃もちらっと写っています。ズマロンの濃い色が好きです。 ]









にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村




 
[PR]

by kumacphoto | 2013-05-07 11:47 | Summaron 35mm f3.5 | Comments(0)
2013年 04月 26日

朱色の庭木と板塀と

e0285351_7271894.jpg


Ricoh GXR + Mount 12 & Summaron 35mm f3.5(L)
ISO 200 , F値不明 , 1/1000

[ このレンズ、発色が綺麗なのですが、それは光が強い場合であって、曇りの日の弱い光には、なかなかその能力を発揮できません。そこがオールドレンズの難しいところと思いました。赤い庭木の色を強調すると、全体が毒々しい画となってしまいます。これがライカ M ならば、どんな写りをしてくれるのでしょうか?非現実的な妄想ですが。 ]









にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村



 
[PR]

by kumacphoto | 2013-04-26 07:32 | Summaron 35mm f3.5 | Comments(0)
2013年 04月 20日

杉林の中の朝焼け

e0285351_5493114.jpg


Roch GXR + Mount 12 & Summaron 35mm f3.5
ISO 200 , F 3.5 , 1/500

[ この1952年製造のズマロンは、とても好きなレンズです。数年前にヤフオクで手に入れましたが、少々のくもりがありました。しかし、好きなレンズは大事に使いたいと思い、先日、山崎光学写真レンズ研究所でくもり取りを行っていただきました。レンズ磨きの以前と以後では、どれほどに映りが変わったのか、正直わかりませんが、相変わらずこの綺麗な発色を見せてくれています。私の部屋から、東の空が臨めますが、欠点は窓の正面に大木がどんと聳えていることです。その木々たちの隙間から、今朝の朝焼けを覗いておりました。 ]









にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村



 
[PR]

by kumacphoto | 2013-04-20 05:57 | Summaron 35mm f3.5 | Comments(0)
2013年 02月 09日

ブライダルハウスの素焼きの壺

e0285351_6251496.jpg


リコーGXR + Leica Summaron 35mm f3.5(L)
ISO 200 , F11 , 1/60

[ この日は、冬の雪雲の間から青空が時々覗ける晴れた日だった。夕方、定禅寺通りのケヤキ並木とメディアテークの現代的な建物を青空を背景にして撮影しようと思ったが、Summaronではヒカリの微妙なコントラストはなかなか映らない。はたまた、これはリコーの GXR の限界のなのか、よくわからない。で、何十枚と撮影した風景写真の中で、一番気に入ったのがこの宮殿のようなブライダルハウスの庭先に置いてあった、なんてこともないクリーム色の素焼きの壺です。ズマロンの絵画的な表現と繊細な色を持つ素焼きの壺がみごとにマッチしていると自画自賛です。 ]








にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]

by kumacphoto | 2013-02-09 06:32 | Summaron 35mm f3.5 | Comments(0)
2013年 01月 14日

薄明の鐘撞堂

e0285351_8524799.jpg


リコーGXR & + Summaron 35mm f3.5
ISO 3200 , f3.5 , 1/10

[ まだ薄暗い早朝にうっすらと東の空が明るくなった時を狙って、鐘撞堂の陰影を正面に据えて撮りました。焦点が無限でないために、ぼけているのはご愛敬で、この陽の出前の空の赤と青の滲んだ色の油絵のような漆喰の色の再現がこのレンズの真骨頂です。 ]








にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]

by kumacphoto | 2013-01-14 08:59 | Summaron 35mm f3.5 | Comments(0)
2012年 08月 26日

繁昌院の六地蔵

e0285351_12482195.jpg


リコー GXR Mount A12 & Leica Summaron 35mm f3.5(L)
ISO 400 , F3.5 , 1/1600
[ スクリューマウントのズマロン35mmです。ナンバーは、1016601ですから、1952年のレンズです。このズマロンは、発色がとても濃厚です。決して派手ではないですが、ねっとりと色を写し取ることが上手です。この地蔵さんの帽子の赤い色がとても渋いです。 ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]

by kumacphoto | 2012-08-26 12:59 | Summaron 35mm f3.5 | Comments(0)