<   2013年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 30日

白石駅油倉庫

e0285351_3494958.jpg


Leica M monochrom & Summilux 35mm f1.4 ASPH
ISO 320 , F値不明 , 1/1000

[ 白石駅に残る明治20年に建てられた油倉庫裏側です。当時は、駅の信号もなにもかも、夜間は油で灯す火で情報伝達を行っていた。ということは、とても大事な必需品を仕舞っておくための倉庫でした。煉瓦造りの建築物としては、数少ないもの。 ]










にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村




 
[PR]

by kumacphoto | 2013-06-30 03:55 | Summilux 35mm ASPH | Comments(0)
2013年 06月 29日

京都文化博物館別館

e0285351_6352914.jpg


Leica M Monochrom & Summilux 35mm f1.4 APH
ISO 160 , F値不明 , 4/1

[ たまにはブレブレの画像を。夜の京都の町、京都と言ってもここいらの三条辺りは近代的なビルや商店が並んでおります。その中に古の建物があります。煉瓦造りの近代建築は、ちょっと京都の町では、浮いています。木造の建物ならば、京都らしいですが。そんな中で異彩を放っていたもので、暗闇の中をブレを承知でお姿を拝借いたしました。Silver Efex Pro でいじくっています。今、勉強中。 ]









 
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村



 
[PR]

by kumacphoto | 2013-06-29 06:41 | Summilux 35mm ASPH | Comments(0)
2013年 06月 28日

礼拝堂の壁

e0285351_4195627.jpg


Leica M Monochrom & Summilux 35mm f1.4 ASPH
ISO 160 , F値不明 , 1/45

[ 礼拝堂の一部です。空は綺麗な青空、もう夕暮れです。この現行レンズ、ここ数日お見せしたズマールの画とは違って、周辺減光はまったくありません。これもまた、素晴らしい(私の腕ではなくて、レンズが)です。 ]











にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村





 
[PR]

by kumacphoto | 2013-06-28 04:24 | Summilux 35mm ASPH | Comments(0)
2013年 06月 27日

物干し竿の先端のビニール

e0285351_5191642.jpg


Leica M Monochrom & Summar 50mm f2.0
ISO 320 , F 2.0 , 1/250

[ 題名の通りです。でも、物干し竿ではありません。家の近くの神社のお祭りに使うために置かれている長い木の棒です。何故か、先端を大事にビニールで覆っています。どうってことのない風景です。でも、気になって撮りました。このレンズ、何を撮っても絵になる(言いすぎかな)気分。 ]









にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村




 
[PR]

by kumacphoto | 2013-06-27 05:22 | Summar50mm f2.0 | Comments(0)
2013年 06月 26日

白樺の向こうの夕景

e0285351_5205055.jpg


Leica M Monochrom & Summar 50mm f2.0
ISO 320 , F 2.0 , 1/3000

[ しばらくズマールの開放撮影写真が続きます。これは開放&無限ロックの画像です。近くにある葉が生い茂った白樺の木が好きなのですが、ぼやけています。無限ロックでは、こうなるの当然です。これを露出を絞って撮影したなら、近くにある白樺の木はもう少し、明瞭となるのでしょうが、それではこのレンズの良さが消えてしまうと思います。喜寿を迎えようとするこのレンズの生まれた時代の f2.0 は脅威の明るさです。その、古の時代の最先端の息吹を感じずにいられましょうか。 ]









にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村





 
[PR]

by kumacphoto | 2013-06-26 05:26 | Summar50mm f2.0 | Comments(2)
2013年 06月 25日

RIMOWA のある風景

e0285351_453899.jpg


Leica M Monochrom & Summar 50mm f2.0
ISO 320 , F 2.0 , 1/1500

[ リモワと言えば「旅」です。それも、異国の地での思い出。このリモワのトパーズ、まだ凹みが少ないです。それもそのはず、彼、たった一回、バルセロナに行っただけです。なので、微かに凹みと傷があるだけ。このリモワを壊れる寸前にまで痛み付けるほどに旅行をしてみたい。けれど、国内旅行でこの87Lは大きすぎる。使う機会がない。このズマールでの撮影、絞りをアンダーに補正するととたんに、見事な黒いシルクのベールで包んだような雰囲気が現れる。好きです、やっぱりこのレンズ、そしてこのカメラ。 ]









にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村





 
[PR]

by kumacphoto | 2013-06-25 05:00 | Summar50mm f2.0 | Comments(2)
2013年 06月 24日

御神木

e0285351_421057.jpg


Leica M Monochrom & Summar 50mm f2.0
ISO 320 , F 2.0 , 1/2500

[ このカメラとレンズの組み合わせ。とても魅力的です。戦前のオールドレンズにモノクロしか撮れないカメラ。最高です。現行ズミルックスも現代的なシャープな絵で好きなのですが、ズマールは何かが違う。こう、ざらついた空気の肌触りが感じ取れる。そう、地上には宇宙と違って、抵抗がある。薄いカーテンがある。その、微妙な感覚がこのレンズにはあります。山崎磨きのこのズマール、決してぼけたレンズではありません。ご覧ください、開放でのこのシャープさを。恐れ入りました。表題は大げさです。この樹、ただの樹です。しめ縄を飾っていますが、御神木と語るほどに風格はありません。でも、拡大してよく見ると、ピントがずれています。このカメラでの絵は、幾ら拡大しても、ぼけて見えないはずです。これって、レンズのせい、それとも私めの腕でしょうか。後者であることを願います。 ]











にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村




 
[PR]

by kumacphoto | 2013-06-24 04:26 | Summar50mm f2.0 | Comments(0)
2013年 06月 23日

生け花 at メディアテーク No.5

e0285351_10242449.jpg


Leica M Monochrom & Summilux 35mm f1.4 ASPH
ISO 1000 , F値不明 , 1/250

[ この、もわもわ、なんと表現していいのでしょうか。先日、鉛筆写生を行いました。一つのモチーフ相手にみっちり朝から夕方まで、それを3日間。物の存在感を表現するって難しいです。絵は、線で表現するときもあります。線の動きで物の立体感を出す。でも、写真は線ではなく、いくら細いものでも、あくまで面です。つまり、写真は写し撮るもの、物そのものの質感が物質感がすでに存在してる。それを手を加えずに写し撮る。何を言いたいかというと、そこに色が加わるとさらに存在感が増す、ということになるのか否か。その答えというか、考え方は次回に行う色鉛筆により写生で分かるかな。今から、楽しみです。でも、鉛筆(当然黒一色です)による写生(デッサン)でも、先生は「もっと色を載せなさい」という表現をします。その言い方からすると、この写真は色が少々色ノリが悪いです。 ]










にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村



 
[PR]

by kumacphoto | 2013-06-23 10:34 | Summilux 35mm ASPH | Comments(0)
2013年 06月 22日

生け花 at メディアテーク No.4

e0285351_6511420.jpg


Leica M Monochrom % Summlux 35mm f1.4 ASPH
ISO 1000 , F値不明 , 1/250

[ 生け花の下の台を覆う白い布が完全に白飛びしています。この辺の階調の絞りの具合がイマイチ、会得できません。これがフイルムだったのなら、どうなったのでしょうか?。もっとアンダーで撮れば良かったのでしょうが・・・。 ]










にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村




 
[PR]

by kumacphoto | 2013-06-22 06:54 | Summilux 35mm ASPH | Comments(0)
2013年 06月 21日

生け花 at メディアテーク No.3

e0285351_726497.jpg


Leica M Monochrom & Summilux 35mm f1.4 ASPH
ISO 1000 , F値不明 , 1/250

[ 花をモノクロで撮ることは、花の命を奪うこと、と思います。要するに邪道です。生ける方が、光と影だけのイメージを持って花を生けるのならば、違うかも知れませんが。光と影だけで、色彩を表現することはどだい無理。ならば、どうしてモノクロで花を撮るのか?まあ、気に入ったカメラが、たまたまモノクロでしか撮影できないから、というしか答えが出てきません。 ]









にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
にほんブログ村




 
[PR]

by kumacphoto | 2013-06-21 07:30 | Summilux 35mm ASPH | Comments(0)