kumac's Photo

kumacphoto.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 15日

樹木と電柱と白く光るビル

e0285351_6291419.jpg


Leica M Monochrom & Summilux 35mm f1.4 ASPH
ISO 400 , F値不明 , 1/1500

[ 雑誌『アサヒカメラ』の2013年8月号でのこのライカ、モノクロームの実写レポートを読んだが、総じて解像度の高さについては諸手を挙げて(表現が変かな)賞賛している。しかし、フィルムとの比較とのおいては、明るい照度のトーンについての表現で、微妙な階調はフィルムに劣ると結論づけている。そこで、気になって撮影した1枚です。構図はなんともお恥ずかしいものですが、太陽の陽を浴びて銀色にひかるビルの表現がどう映るか試してみたかった。結果は、ご覧のとおり RAW 現像時点でかなりの修正を加えているが、手前のビルの窓と窓枠の明るさの違いなど、くっきりと見て取れる。はたしてフィルム撮影wをしたならどのように映ったかについてはわからないが、今度何かで試してみようと思う。 ]









にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村




 
[PR]

by kumacphoto | 2013-03-15 06:37 | Summilux 35mm ASPH | Comments(0)


<< 高原の樹々たちと教会      閉まっている木製の扉 >>